期待されるガゴメ昆布

使用用途広げるフコイダン

ガゴメ昆布の特徴として、フコイダンという保湿成分が豊富に含まれています。フコイダンとは海藻類などのネバネバした成分に含まれる高分子の多糖類であり、食物繊維のひとつです。このガゴメ昆布に含まれる、フコイダンは海藻類が自らの傷を修復したり、乾燥や細菌などから身を守る役割をしているという事が研究で明らかになっています。

このフコイダンこそが美容や健康に良い影響を与えると雑誌やテレビなどのメディアでも取り上げられているのです。ガゴメ昆布は食品として、乾燥させて食したり、お茶やつくだ煮などとして食されています。ガゴメ昆布を摂取すると、便秘が治ったり、疲労回復に効果があると言う事です。また白髪予防や肌の再生化を促す効果もあります。その他には化粧品として化粧水や保湿液、トリートメントに使用されたりと、その使用用途は幅広いものです。

そしてもうひとつのガゴメ昆布の特徴は北海道函館近海の限られた海域でのみ生息しているという非常に珍しい昆布なのです。補修力や整える効果がかなり期待される事から育毛剤などにも使用され、その効果は多くの人に発揮されています。また天然成分由来のものなので、化粧品においては敏感肌やアレルギー性皮膚炎の方でも安心して使用することが出来るのです。